「JFX」ってどう? 実際にトレードしてみて分かった使用感や特徴をご紹介 | FX会社選び

FX会社

「JFX」の注目すべき点

・多数の通貨が業界最狭水準のスプレッド

・スキャルピング(超短期取引)OK

・約定率99.9%、約定速度0.001秒(平均0.004秒)の高速取引ができる

・クイック入金、即時出金対応

・実際にトレードされているJFXの小林芳彦社長によるマーケット情報が毎日配信されている

・高金利通貨であるトルコ/円、メキシコ/円、南アランド/円の取引も可能

他社と「JFX」のキャンペーン比較や現在実施されているキャンペーンについて

JFXのキャンペーン条件を他社FX会社キャンペーンと比較

JFXのキャンペーンは新規口座開設キャッシュバック・取引高によるキャッシュバック・食品のプレゼント(あられや時期によって異なる丼ぶり・ラーメン・パスタ等)となっています。

キャッシュバック系のキャンペーンは他社と同じくライトトレーダーや初心者の方には条件が厳しい一方、食品系のキャンペーンは取引合計通貨数(新規約上のみ)1万枚以上の取引で条件達成できるキャンペーンもあるので、トレード枚数やトレード回数が少なく他社ではキャンペーン条件を達成したことがないという方でも、「JFX」での取引であればなにかしらのキャンペーンの条件を達成できる可能性は高いと思います。

「JFX」2020年8月に実施されているキャンペーン

・ 夏こそ和牛!宮崎牛ステーキ360g&カレー4種プレゼントキャンペーン!(2020年8月3日AM 6:00~2020年9月1日AM 5:59まで )

・MATRIX TRADERではじめよう新規口座開設キャンペーン!(2020年8月3日~2020年8月31日 )

・ 小林芳彦あられプレゼントキャンペーン!(2020年8月3日AM 6:00~2020年9月1日AM 5:59まで )

・全通貨対象!取引高キャンペーン!(2020年8月3日AM 6:00~2020年9月1日AM 5:59まで )

新規口座開設キャンペーンで

最大101,000円キャッシュバック

JFX株式会社

口コミサイトの「JFX」に対する評価のまとめ

好意的なレビュー

・スプレッドが比較的狭く、約定力がありスキャルピング取引し易い

・小林社長が発信するセミナーや情報が役に立つ

・指標の重要度が分かり易い設計がされている

・入金、出金ともに早い

・取引ツールが扱いやすい

・タイムラグがほとんどなく、約定時に極端に滑って決済されることがない

・スキャルピング取引を公認している

批判的なレビュー

・有効証拠金が必要証拠金を下回った時点で即時ロスカットされる

・指標発表時のスプレッドの広がりが大きすぎる

・約定時に滑る

・スプレッドが広がった時、他社では付かない値がついて逆指値決済されることもある

※使っているシステムが共通のようなので、LION FXのレビューもよければ参考にしてみて下さい。

「JFX」のアプリを使ってトレードを実際に利用してみての評価

使いやすかった点

・チャートのカスタマイズが細かくできる

・レート更新が早いのでスキャルピングには便利

・損益計算が便利

・トレンドライン描写可

・通知機能が豊富

・ショートカットメニューの変更可

・クイック出金のおかげでお金が急遽必要になって引き出す際にはとても重宝した

使いにくかった点

・秒数が表示されない

・チャートを4画面表示させたあと1画面に戻すとテクニカル指標が初期化される

・チャート画面上でクイック注文を利用するとチャートが小さくなる

・本日の損益評価が期間を自分で変えない場合、AM0:00~AM0:00までの損益が表示されてしまうので少し面倒

・パソコンでの取引では約定時にそこまですべるという感覚はなかったが、スマホではスリッページを拡げないと約定しないことがある(モバイル通信の影響もあると思います)

どんな人が「JFX」を利用してトレードするのに向いているか

・1日に何度も取引を行うスタイルの方(スキャルピングトレードを公認している為)

・長期スワップ狙いの方(全般的にスワップポイントが高い)

・初心者の方(トレンドラインを自分で引くことが可能)

↓「JFX」へのお申込みはこちら↓

 
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました