2019/1/28 本日のトレード方針【ドル円・ポンド円・ユーロ円】

トレード方針

先週末の動きを軽くまとめ

ドル円

欧州株やダウ先物などの上昇や米政府機関政府閉鎖解除により111.00付近まで上昇するも失速し110.50付近まで下げて引ける展開。

ポンド円

合意なき離脱が回避される期待(リスク選考)やFRBの利上げペースが緩むとの思惑(ポンドドルでポンドが上昇)からポンド買いが優勢。

ユーロ円

ダウ上昇によるリスク選考で上昇。

ドル円

ドル円レンジ予測

109.30~109.90

ドル円今日の方針

ドル円は戻り売りで臨む方針です。

ターゲットは109.30・109.50で設定して、109.70・109.90からショートポジションを保有してみる考え。

109.50近辺ではターゲットを109.60に設定し、ロングでエントリーしてみたい。

値があまり動いていないので先週末の方針と同じく110.00をしっかり上回ってきたら方針転換しロングでエントリー、109.30を下回ってきたら急反発に要注意しながら突っ込み気味になってもショートでエントリーしていく意向です。

[ad]

ポンド円

ポンド円レンジ予測

143.10~145.80

ポンド円今日の方針

ポンド円は押し目買い方針で臨みたい。

ターゲットは145.30・145.70に設定し、143.30・143.90からロングでエントリーしてみたい。

145.80付近では30~50pips程度を目安にショートでエントリーしてみる意向だが、145.90を上回ってきたらすぐにポジションをクローズする意向。

チャートでそろそろ上げすぎの段階に入ってきてるとは思うので、上値でのロングエントリーには注意したい。また143.00をしっかり割ってきた場合には方針転換し積極的にショートでエントリーしていく意向。

ユーロ円レンジ予測

124.10~125.60

ユーロ円今日の方針

ユーロ円は基本的には戻り売りで臨む方針です。

124.10・124.60をターゲットとして125.00・125.20からショートポジションを保有してみたい。

先週末の流れで上昇トレンドになりつつはありますが、125.30をしっかりと上抜けるまではロングでのエントリーは控える予定ですが超えてきた場合にはロング気味でエントリーしていく意向です。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました