2019/1/24 本日のトレード方針【ドル円・ポンド円・ユーロ円】

トレード方針

昨日の動きを軽くまとめ

ドル円

米10年債利回りやダウの上昇に連れてドル買いが先行するも、ダウ下落の影響で再度下げて引ける展開。

ポンド円

EU離脱に関して英議会で混乱を招く合意なき離脱の阻止に向けた動きが過半数を占めたことによりリスク選考へ。更に株価も上昇したことも支援となりポンド円は上昇。

ユーロ円

ダウの上昇によりリスク回避姿勢が弱まり上昇するも後半はダウ下落の影響で上値が重い展開。

ドル円

ドル円レンジ予測

109.10~110.00

ドル円今日の方針

ドル円は戻り売りで臨む方針です。

ターゲットは109.30・109.50で設定して、109.60・109.90からショートポジションを保有してみる考え。

109.50近辺ではターゲットを109.70に設定し、ロングでエントリーしてみたい。

110.00をしっかり上回ってきたら方針転換しロングでのエントリーに切り替える予定ではありますが、それまでは上値でのロングには注意を払っていきたい。

逆に109.30を下回ってきたら若干下値追い気味になっても損切を浅めに設定しつつしっかりとショートでエントリーし利益を狙っていく意向です。

[ad]

ポンド円

ポンド円レンジ予測

142.00~144.00

ポンド円今日の方針

ポンド円は戻り売り方針で臨みたい。

ターゲットは142.50・142.00に設定し、143.60・143.90からショートでエントリーしてみたい。

142.00付近では50pips程度を目安にロングでエントリーしてみる意向だが、142.00を割ってきたらすぐにポジションをクローズする予定。

ブレクジット関連で上下に振れる状態ではありますが、とりあえず142.00をしっかり割ってくるまでは下げのターンではないと思っているのでそれまでは突っ込み売りはせずに上値でのショート・下値でのロングに徹していきたい。

ユーロ円レンジ予測

123.80~125.00

ユーロ円今日の方針

ユーロ円は戻り売りで臨む方針です。

124.10・124.40をターゲットとして124.90からショートポジションを保有してみたい。

ECBの政策金利や総裁発言が予定されているので、結果次第では上下に振れる可能性はありますが125.00をしっかりと上抜けるまでは突っ込みロングは控えるよう心掛けたい。

逆に125.00を上抜けてきた場合は、方針を切り替えてロングでのエントリーで利益を狙っていく意向です。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました